エンジニアのための環境エキスパート検定試験とは

現代社会は、地球温暖化対策、省エネルギーなど「環境」に関わる活動が重要視されています。
そのような状況の中で、特にものづくりに携わる企業では、設計者はもちろんのこと、営業や広報・宣伝など幅広い部門で環境知識が必要となってきます。 また、ものづくり企業へ就職を希望している学生も、就業前に最低限の環境知識を身に付けることは、重要な要素となっています。
具体的には、「科学技術と解決プロセス」を理解し、環境問題に対する解決手段を選択し、実行するための知識を身に付ける必要があります。 「エンジニアのための環境エキスパート検定試験」では、ものづくりの視点から環境問題を取り上げ、必要な知識を学習・理解してもらうことを目的としています。

検定試験名 エンジニアのための環境エキスパート検定試験
(英語名:Certification of Environmental Expert for Engineers)
資格名 環境エンジニア1級、環境エンジニア2級
実施組織 主催:一般社団法人コンピュータ教育振興協会(ACSP)
受験資格 制限はありません。
受験区分 個人受験 / 団体受験
受験料 6,000円+消費税
受験対象者 工学系の学生(大学、高専、専門学校など)
製造系企業に就職・転職を希望されている方
製造系企業に在籍して1~2年程度の方

17dd5cad9b798e64423fed10294712bf_l

JJS_Logo_W株式会社ジェイ・ジェイ・エスは、eラーニングとコンピュータテストをセットにした新しいCBTを提案しています。その為に必要な動画撮影スタジオやコンテンツ作成提案、eラーニング配信システムを低価格で提供しています。チャレンジするあなたを全面的に応援させていただきます。

b82e64b80b6c893fe25e0b73007babb0_l

お問合せお申込み

お名前 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
御社名 (必須)
URL (必須)
電話番号 (必須)
お問い合わせ内容 (必須)

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますがよろしいですか? (必須)
はい