CBT-J.comは、CBTシステムと教育システムの紹介サイトです。

CBT(コンピュータテスト)の魅力

  • HOME »
  • CBT(コンピュータテスト)の魅力

CBT(コンピュータテスト)とは、

CBTは、Computer Based Testingの略です

CBTは、Computer Based Testingの略です

CBT(Computer Based Testing)とは、試験や受験申込手続き、会場予約など受験に関するすべての手続きをインターネットやパソコンを活用して行うコンピュータテストシステムです。
受験者は、パソコンの画面に表示される試験問題をマウスやキーボードを使って解答し、受験結果は、試験終了と同時に結果表で確認することができます。
受験場所や時間を自由に設定することができるため、随時試験が実施可能な試験システム運用サービスです。

 

十字アップ

JJSテストセンター

 

CBTシステムの試験形式

CBTシステムの受験形式には、以下の2つがあります。
1.試験会場に設置されたコンピュータで受験する方法・・・会場事前予約型システム
2.社内や自宅のコンピュータで受験する方法・・・24時間受験対応型システム
インターネットで、専用のWebサイトにアクセスして受験するコンピュータテスト方式です。
コンピュータの操作は苦手、難しいといった心配はありません。
多くの試験は、マウスを使って簡単に受験できるように工夫されています。
終了前までは、解答後の見直しや、解答順序を変更することもでき、直感的で簡単な操作です。
操作が難しく、試験に集中できないといったことはありません。

テストルーム

CBT試験の配信方法

CBT試験には、2つの配信方法があります。
1.会場事前予約型システム
2.24時間受験対応型システム
 それぞれについて、ご紹介致します。

会場事前予約型システム
インターネットを通じて、試験会場に設置されたコンピュータで実施する方式です。事前にご希望の日時、ご希望の地域の試験会場を選択し予約した上で 当日会場にて試験官監督の管理下で受験するシステムです。 前日17時まで予約・変更・キャンセルが可能です。

24時間受験対応型システム
事前の予約は不要です。24時間、いつでも、どこからでも、受験が可能なシステムです。 受験当日のお申し込みが可能です。
eラーニング学習後の確認テストや試験監督官の必要としない試験などは、 インターネットを通じて、自宅などのパソコンから受験できる方式を採用しています。問題漏えいの確率が高いことから、認定試験は大半が会場事前予約型システムを採用しています。

 

特長と比較

merit_img05

17dd5cad9b798e64423fed10294712bf_lJJS_Logo_W

お問い合わせ

お名前 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
御社名 (必須)
URL (必須)
電話番号 (必須)
お問い合わせ内容 (必須)

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますがよろしいですか? (必須)
はい

お気軽にお問い合わせください。 TEL 03-6853-6667 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.