CBT-J.comは、CBTシステムと教育システムの紹介サイトです。

◉認定テストセンター募集

◉JJSplus認定テストセンター募集要項

弊社は、全国の試験会場様のご協⼒により1999年よりCBTシステム(コンピュータによる試験実施)による試験を実施して参りました。現在、全国に約200箇所の提携会場がございます。提供している試験科目、団体様は年々増え続け年間の受検者数は約6万人です。弊社は、受検者様のご希望の地域、⽇時、会場を選択し受験するシステムとなっておりますため、会場の空席や空き時間を有効活用し実施する事ができます。2017年度には、更に試験実施団体と契約が進み試験数が増える事が予定されております。是⾮とも、試験実施会場として、ご協⼒をお願いいたします。
試験実施に伴う、試験会場様の負荷を最大限に軽減し空き時間と空席の有効活用ができま!
☑受検者問合せは全て弊社にて対応致します 。 
☑受検者は、Webで試験会場を予約  →会場様による申込対応作業は不要です。
☑試験はインターネットで実施  →会場様がサーバを準備する必要はありません。
☑受検料の徴収も弊社にて実施  →会場様が受検料を徴収する業務はありません。
☑受検者用PCへの専用のアプリケーションなどの設定は不要です。
☑年会費などは一切いただきません。
☑公開いただいたスケジュールの変更も可能  →予約済みの場合を除き、スケジュールの変更ができます。
☑試験監督者は、最低1名から会場登録が必要  →試験監督者は1名以上の常駐が必要です。

http://www.jjs.co.jp/kaijyou

JJSplusでは提携会場様を紹介するホームページを作成し、試験会場様の集客に繋がるアピールの場を提供させていただいております。
試験会場名、連絡先、責任者、会場地図、最寄り駅情報、座席数、試験監督者、試験会場、待合室、入口画像などを掲載

JJSplus認定試験会場登録条件
常設会場、非公開会場、特設会場など様々な形態の登録条件がございますので詳細は別途ご案内致します。
☑ 受検者用座席とパソコンをご用意いただけること。
☑ 受検者用PCはWindows 7以降のOSが快適に動作すること。
☑ 受検者用PCでキーボード、マウスが利用できること。
☑ 受検者用PCから直接印刷できるプリンターがあり印刷できること。
☑ 受検者用PCからインターネットにストレスなくアクセスできること。
☑ 受検者用PCと同様の要件を満たす管理者用PCを別途1台用意いただけること。
☑ 受検者用PC間は、間仕切り90㎝以上。間仕切りがない場合120㎝以上の十分な間隔を確保していること。
☑ 試験会場内は静かな受検しやすい環境であること。
☑ 弊社の実施する試験監督者試験を合格されること。
☑ 試験実施中は試験監督者が常に受検者を監視できること。
☑ 4ヶ月先まで毎月2日以上の公開スケジュールを確定いただけること。
平日と土曜日又は日曜日の両方を公開いただけることを希望します。(平日:1日1回(90分程度)3席、土日:1日1回(90分程度)3席など)

JJSplus認定試験会場の必要なパソコンスペック

常にアップデートを行い、最新OSやブラウザーのご準備をお願い致します。

あくまで推奨環境であり、ご利用いただいているPC 環境固有の設定に依存する部分もありますので、確実な動作を保証するものではないことを予めご了承ください。

お問合せお申込み

お名前 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
御社名 (必須)
URL (必須)
電話番号 (必須)
お問い合わせ内容 (必須)

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますがよろしいですか? (必須)
はい

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.